2016年12月10日土曜日

イオングループの店舗が『Pokémon GO』の ポケストップやジムに

イオンなど、iOS/Android向けアプリ「Pokemon GO」のパートナーシップ契約を締結

国内外のイオングループ店舗約3,500カ所が
新たに『Pokemon GO(◇)』の「ポケストップ」「ジム」に!
~12月7日(水)より、ゲーム内に登場します~

 ◇「Pokemon GO」の正式表記は添付の関連資料を参照

 イオン株式会社(本社:千葉県千葉市美浜区、代表執行役社長 岡田 元也、以下「イオン」)、Niantic,Inc.(本社:米国カリフォルニア州、CEO ジョン・ハンケ以下「ナイアンティック」)および株式会社ポケモン(本社:東京都港区、代表取締役社長 石原 恒和)は、この度、iOS/Android向けアプリ『Pokemon GO』(読み方:ポケモン ゴー)におけるパートナーシップ契約を締結しました。

 同契約により、『Pokemon GO』のゲーム内で特別な場所である「ポケストップ」と「ジム」として、日本国内では、「ポケストップ:2,983カ所」「ジム:415カ所」の計3,398カ所、海外では香港・マレーシア・タイ・ベトナム・カンボジア・インドネシアの6か国で「ポケストップ:100カ所」、国内外のイオングループの店舗で合計3,498カ所が12月7日(水)よりゲーム内に登場します。

日経プレスリリース
少し遅かった
ポケモン好きは今、本家のゲームをやっているのではないかと思うのですが

Pokémon GOはRootチェックが厳しくなってから遊べてないですね

F(uriouz)

ホストにスカウトされるくらいにはイケメン

0 コメント:

コメントを投稿

 

Copyright @ 2013-2017 F(uriouz).

Designed by Templateism | MyBloggerLab | Modified by F(uriouz)