ラベル Libero SoftBank 003Z の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル Libero SoftBank 003Z の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2014年3月23日日曜日

FreeSpace - デバイス上の空き領域を表示できるアプリ&ウィジェット


FreeSpaceはSd-ext領域を含む、デバイス上の空き領域を表示できるアプリ&ウィジェット


S2EでもSD-EXTの使用量を確認できますが、ウィジェットで確認ができるのはやっぱり便利です



Select partition
ウィジェットで表示するパーティションを選択

Background transparent
背景の透過度を選択

Update on touch
タッチでウィジェットを更新するか


選択できるパーティションは
キャッシュ、SD, Sd-ext, Internal(内部ストレージ)、システム


背景の透過度は、完全透過、25%, 50%, 75%, 100%から選択できます

アプリ起動すると

こんな感じでグラフィカルに使用量を確認できます


FreeSpace - Google Play の Android アプリ

2014年3月21日金曜日

[Libero SoftBank 003Z][CM7] S2E (simple2ext) - SDカードのext領域を利用して内部ストレージを増やす

CM7の導入で、内部ストレージの空き容量は115MBから120MB増えたものの、このままだと心もとないので

まずはextパーティションの作成
*SDカードのバックアップは必要に応じて行っておくこと

電源OFF→ボリュームボタン下押しでclockworkmodが起動しますが
CyanogenMod導入済みなら
電源ボタン長押し -> 再起動する -> リカバリ の方が早いです

advanced -> Partition SD Card
Ext Sizeをお好きなサイズに(ここでは512MBに設定)
Swap Sizeは0で良いでしょう

S2E (simple2ext)をインストール
Applicationsにチェックを入れて再起動(再起動はCM側から行います)
電源ボタン長押し -> 再起動する -> 再起動


アプリインストール後(右)はEXTサイズが減っているのが確認できます


どうしてもアプリデータで内部ストレージが減ってしまうのですが、Application DataとかまでEXTに移してしまうと、パフォーマンスが落ちるのでお勧めはしません
元々の内部ストレージが少ないのが悩みドコロですね

2014年3月16日日曜日

[Libero SoftBank 003Z] CM7インストールまでの手順

2chに書いてある通り

60 名前:SIM無しさん[sage] 投稿日:2011/11/24(木) 23:55:47.42 ID:70Wgo0EI
ほい
リンク切れてる部分もあったので少し加筆した


必要なもの
z4root
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=833953

RecoveryManager
http://www.modaco.com/topic/329772-app-recovery-manager-v036-beta/

Clockworkmod(gen2)
http://android.podtwo.com/recovery/recovery-clockwork-4.0.1.5-blade-gen2.img

CyanogenMod
http://mirror.cyanogenmod.com/get/update-cm-7.0.3-Blade-signed.zip

gapps
http://android.d3xt3r01.tk/cyanogen/gapps/gapps-gb-20110307-signed.zip
※現在リンク切れ。「gapps-gb-20110307-signed.zip」でググってください

やり方
z4rootとRecoveryManagerのみ解凍して
それ以外はそのままSDへ

z4rootをインストールして起動
temporary rootを選ぶ

RecoveryManagerをインストール
RecoveryManagerを起動(su権限)
Recoveryタブ→メニュー→update database
install recoveryでclockworkmodを選択

電源OFF→ボリューム下押しながら起動するとclockworkmodが起動する
ボリューム上下でカーソル移動
ホームで決定、戻るボタンで戻る

まずwipedata /factory resetを選択→Yes
install from zipで
update-cm-7.0.3-Blade-signed.zipを選択
再びinstall from zipで
gapps-gb-20110307-signed.zipを選択

Reboot

〓SoftBank Libero 003Z Part2
ま、好きなROM焼いてもいいんですが上のはちょっと古いので

CyanogenMod
http://download.cyanogenmod.org/?device=blade
cm-7-20130301-NIGHTLY-blade.zip

gapps
http://goo.im/gapps/
gapps-gb-20110828-signed.zip を利用

RecoveryManager補足


インストール後はReboot into Recovery から、すぐclockworkmodを起動できます

標準ROMのバックアップ

backup and restore -> Backup




CM7起動


[Libero SoftBank 003Z] ScreenShot

ただの自己満です

この壁紙は結構好きですね
Android標準のかな?




さすがに、今となっては、アプリアップデートしていない状態で空きメモリ115MBなのはきついですね

 

Copyright @ 2013 - 2019 FPS(Furiouz Personal Side).

Designed by Templateism | MyBloggerLab | Modified by F(uriouz)