2018年4月3日火曜日

Google URL Shortener が終了

 Googleは「goo.gl」ドメインで知られるURL短縮サービス「Google URL Shorter」を終了すると発表した。まずは第1段階として、匿名ユーザーによる利用が4月13日までに打ち切られる。

気になるのはこれまで作成された「goo.gl」ドメインの短縮URLサービスだが、新規作成が完全に停止される2019年3月30日以降も引き続きアクセスできるとのことでひとまずは安心だが、コンソールを使ってのアクセス解析などの機能が使えなくなるほか、URLを自動的にgoo.glに置換するサードパーティ系の拡張機能は動作しなくなることが見込まれ、ユーザーはもちろんサードパーティの開発者も対応が必要になりそうだ。なお、最も直近で影響を受けるのは匿名で利用するユーザーで、4月13日までに短縮URLの作成が行えなくなるとのことだ。

Googleの短縮URLサービス「goo.gl」がまさかの終了を発表。作成済みURLは今後どうなる?【やじうまWatch】 - INTERNET Watch
突然サービスを終了するのがGoogle

最近はスパムの温床になっていたイメージですが
これまで作成されたURLは引き続きアクセスできるそうですが、解析機能も使えなくなるとなると、元のURLに置き換えた方が良さそうですね

F(uriouz)

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

0 コメント:

コメントを投稿

 

Copyright @ 2013 - 2019 FPS(Furiouz Personal Side).

Designed by Templateism | MyBloggerLab | Modified by F(uriouz)